治験一覧

患者申出療養

患者申出療養は、保険適応治療、治験、先進医療に該当しない治療を行いたい患者の意思に応える制度です。国側、患者側の双方にメリットがあります。しかし、現状普及していません。保険適応外の治療を行うのは、医師側にリスクがあります。急変時の対応などの医療設備が整った大きい病院でないと実施できません。制度は立派ですが、患者の希望をかなえるにはハードルが高すぎる制度だと思います。

がんの先進医療

がんの先進医療は種類が多いですが、対象疾患はとても限られます。主治医が先進医療を把握していなければ、勧められる事はまずありません。自分で調べ、主治医へ相談するか、直接先進医療を行っている医療施設へ連絡するしかありません。先進医療は自己負担となりますが、税制優遇を受けられます。