骨髄抑制一覧

骨髄抑制

化学療法や放射線治療を受けると、血球の減少がおこりますが、これを骨髄抑制と呼びます。骨髄抑制になると、感染症や貧血、出血傾向に注意が必要です。骨髄抑制を改善する方法はなく、回復するのを待つのみです。その間に感染症などのリスクが高まるので、手洗いうがいやバランスの良い食事を摂る事が重要になります。

がんリハ

がんのリハビリテーションという言葉を聞いた事ありますか。リハビリという言葉は一般的に聞くと思いますが、具体的に何をするのかよく分からない。マッサージ?と思う方も多いと思います。

がんの血液データ

入院や外来にて必ず行う血液検査。患者さんにも検査結果を手渡されますが、主治医から説明がないと全く分からないですよね。医師によっては必要最低限の説明しかしないケース、口頭で説明されるだけで検査結果を開示されないケースと様々です。もちろん専門家である医師の意見が重要ですが、自分の身体を理解するためにも、自分で多少は理解しておく事が重要だと思います。ここでは臓器別に血液検査データの異常値の解釈について説明します。